柳田医院|糖尿病内科、内科

柳田医院

放射線技師より

今回は、風邪についてです。
風邪とは、主に鼻やのどなどの上気管支に微生物に感染することによって起こります。原因の約90% はウイルスであり約10%は細菌による感染です。
鼻やのどにウイルスなど体内から出そうと、くしゃみ・鼻水・咳・たんが出ます。また、粘膜の組織に炎症が起こり腫れてしまうと鼻づまりやのどの痛みなどの症状を引き起こします。ウイルスと戦う為発熱したりします。
風邪は、自然治癒が見込め治療の基本は対症療法になります。
体を温め十分な睡眠・適切な水分補給を行ってください。
熱が下がらない・高熱が出る場合は、インフルエンザや肺炎など他の疾患が疑われますので、病院受診をして下さい。 
お問合せはTEL: 042-555-1800
柳田医院
24時間ネット受付