柳田医院|糖尿病内科、内科

柳田医院

ブログ・院内新聞

健康のこと、日常のことなどを発信しています。

羽村市健康セミナー終了しました

2016/11/25
観測史上初の11月の積雪で、皆様のお越しを心配しておりましたが、たくさんの市民の皆様にお越しいただき、羽村市生涯学習センターゆとろぎ 講座室での健康セミナー、無事に終了しました。ご参加下さった皆様、ありがとうございました。
柳田医院長、管理栄養士の亀山講師、スポーツトレーナーの鈴木講師、それぞれにスライドを見ながら「知って、実践!よく分かる糖尿病」のタイトルでお話しさせていただきました。運動療法では、説明の後、皆様一緒に実践していただきました。座ったままの有酸素運動でも、息がはずみました。
終了後に質問が出たり、分かりやすかった、目から鱗だった、とお声をいただき、有意義な時間となりました。お疲れ様でした。


↑ 雪の中、続々とお越しいただきました。  

   
↑柳田医院長 スライドには「はむりん」の姿が・・・

年末年始のお知らせ

2016/11/16
本年は、12月29日(木)まで通常診療。(木)なので午後は休診です。
新年は4日(水)より通常診療となっております。
お休みの間にお薬が無くならないようご注意ください。
来年もよろしくお願いいたします。




次回の運動教室

2016/11/14
12/8(木)午後2時より運動教室開催予定です。
場所:羽村市中央館 2F
講師:柳田医院専任スポーツトレーナー 鈴木裕子
持ち物:うわばき、お水(脱水防止)
参加費:無料
軽い運動のできる服装でお越しください。
当院受付で予約を承ります。



放射線技師より

2016/11/3
今回は、骨折の治療についてです。
骨折の治療は簡単に言うと折れた骨を元の位置に戻し固定します。整復すると言われます。
整復の方法は、皮膚の上から手で整復する徒手整復・重りによってズレた骨を整復する牽引整復があり
骨折部位をギブス固定を行います。
また、骨のズレが大きい・複雑に骨折している場合は手術により整復を行います。
針金を折れた骨に刺し固定するピンニング法・金属のプレートをネジで止め固定するプレート固定法・大腿骨など大きい骨の中央が骨折したとき用いられる骨の中に長い金属の棒を打ち込む髄内釘固定などにより整復が行われます。


お問合せはTEL: 042-555-1800
柳田医院
24時間ネット受付